昼食をあっさり済ませ録画していた番組を視聴する

今日の昼食は白菜と油揚げの味噌汁、納豆ご飯だけです。
なぜこんなにシンプルなのかと言うと直前にインスタントコーヒーを飲んで食欲がなかったこと、そして先週録画していた番組を視聴したかったからです。
いつもは月曜日に視聴していましたが、家族がずっと家にいたので木曜日まで持ち越しになりました。
最終回だったので早く見たいと思っていたのですが、そういうオチになるのかと感心します。
そういう美しいラストを視聴しつつこたつにあたり、こたつに乗っていた地方のお土産のあんこが入った餅やまんじゅうを食べました。
こたつの中に入っていた猫たちは、大きい方は水を飲んでからまた入り、小さい方は私の周りをうろうろしていました。
番組を視聴し終えたらもうこの習慣も終わりかと寂しく思いながら食器を洗い、また白湯をタンブラーに注いで自室に戻ります。
録画されているもののリストの中には昨夜の「君の名は。」がありましたのでそれを視聴してもいいかもしれません。
昨夜はそのクライマックスの音が自室にいる私の部屋まで届いていたのでますます内容が気になっています。