座敷の模様替えについてや、調理について。

先日、こどもが大きくなりベビーベッドを
処分しました。
広間が広くなり、だらだら開設を変えたりして
模様替えしてみました。
今まではベビーベッドに頼っていた、こどもの
寝かしつけも、こちらでしています。
寝かしつけってこれ程厳しいんだっておもう
ほど、独力のなさに愕然としました。
こどもの寝かしつけも何日かたつと慣れてきました。
ベビーベッドがないと、1年齢幾分のこどもとますます
取り扱うので、スタミナをダブルぐらい使います。
こどももまだベビーベッドが薄いことに慣れて
いないようです。
これからは、ベビーベッド無しの生活に達するの
で、家族ともに、慣れていきたいだ。
これまでより、こどもと扱うチャンスが増えて、
これが本当の育児ですなと思います。
こどもがだらだら立ち回るので、料理をするのも
大変です。
こどもを見ながら、ささっと調理しています。
今まではベビーベッドに頼っていた家庭時間
も、これからは大してできなくなります。
何やかや憂慮はありますが、家族ともあせらずに子育てをしていきたいだ。