安く買ったお花を育てる道具類の方が高かった

夫と子供がホームセンターで小さなお花を買ってきました。150円だったとかで、初めての家の中にあるお花に子供も大喜びです。ただ花はあったも鉢も土もなにもないので今度は私が子供と一緒に100均に行くことになりました。これは暗黙の了解で我が家では私と夫は別々に買い物に行きます。そうすることで子供は何度もお出かけし、私たちはお互いが行ってるスキに休めるというメリットがあります。
そして100均にて、欲しい物はすべてそろったんですが150円のお花に対して鉢や土、栄養剤、水をやる為のジョウロまで揃えてたらあっという間に500円をこす始末。安い買い物が何だか高くついてしまいました…。
しかも数日は室内で綺麗に咲いてたお花もいつの間にやら枯れ果てて、捨てることもできずに今ではベランダにて放置状態。栄養剤もやってたのに何で枯れたのか…。花に興味なく、ど素人の私には難しかったなあ。まあ、ほんの数日でも子供が喜んだからいいとするか。お菓子代に消えるよりも子供の教育面で消えたお金だから良しとしよう、と思いながらも余りにあまった土や栄養剤をみるとやはり悶々とお金のことを考えてしまいました。リベンジはしたくないので今後はお花を買ってこないようにパパ子に言い聞かせました(-_-;)

甥っ子の誕生日祝いを兼ねたお泊り会をして

甥っ子が翌週に誕生日を控えた週末に、夫が出張で外泊することになったので、私は妹と甥っ子を家に招いて、少し早い誕生日会とお泊り会を実施しました。誕生日会のメニューは実家で恒例だった手巻きずしと、手作りのバースディケーキでした。甥っ子には内緒で用意していたので、目をまん丸くして喜んでくれました。その夜は花火をしたり、トランプをしたり、私の息子も含めたみんなで夜更かしをしました。姉妹やいとこ同士というのは本当に気楽なもので、みんなが心の底から楽しんでいる様子がとても嬉しかったです。子どもたちが遊んでいる間に、妹とも積もり積もった話で盛り上がり、あっという間のお泊り会でした。最近夢中になって読んだ本の話をしたり、意気込んで取り組んでもすぐに挫折してしまうダイエットの話で意気投合したり、いくつになっても姉妹っていいなぁと感じました。これからもこんな楽しい企画を立てていこうと、次は登山の計画を練っています。今からワクワクが止まりません。ミュゼ100円 口コミ